○◎資格取得中◎○
超初心者向けダーツ入門
ダーツをはじめよう!
マイダーツを持とう!
ティップ ( TIP )
バレル ( BARREL )
シャフト ( SHAFT )
フライト ( FLIGHT )
ダーツボードの種類
ダーツボードの設置
ダーツのルール
お薦めダーツ

マイダーツ!

   

 

ホーム超初心者向けダーツ入門ダーツをはじめよう!

ダーツに興味を持ち始めたあなたへ
 じめまして。ここでは自宅でダーツを楽しむ方法など、主にダーツ初心者へ向けた情報を載せています。従ってここにある情報は初歩の初歩程度の情報ですのであしからず。

 ーツは年をとっていても問題無く、様々な人が安易に挑戦出来るスポーツです。あなたも一度はご覧になったことがある、あるいは軽く経験有り、かと思います。そこでダーツに魅せられた、自宅で密かに練習したい、などと考えた方…大正解です。これから少しずつダーツについて学んで是非「自宅でダーツ」を楽しみましょう!

 宅でダーツをするには色々と考慮しなくてはならないこともありますが、基本的にはダーツボードとボードを引っかける壁、壁から投げる位置までの距離が確保出来ればプレイ可能となります。

 らにダーツボード自体がお部屋の【インテリア】としても「おっカッコイイ」的な素適なデザインなので客人に自慢も出来ますし、プレイすることで日々の【ストレスの解消】にも効果的かと思います。さらにさらに自宅で密かに練習を積み、友人や恋人などとダーツバーに出かけ、皆の度肝を抜いてみたりするなど、遊び・デートコースの選択肢も増えちゃいます。

 んな様々な魅力溢れるダーツを是非とも自宅にてチャレンジしてみましょうv(^^)v


独り言
 私が初めてダーツをプレイした次の日、ドンキホーテへ「ダーツボード」を買いに自転車ですっとんでいく自分がいました。そしてこれがまた家から遠く、2.30分ぐらいの距離にも関わらずにです。本来はネット通販で十分なのだが、ネット注文だとその日に届くはずがなく是が非でも今この瞬間、自宅でプレイしたくなってしまい自転車ダッシュをするハメになった訳です。

 こでドンキホーテに売っていたダーツボードの値段が 9800円と 2980円とあり、散々悩んだあげくに後者を買いました。勢い余って買ったは良いが結局飽きてしまったら恐いので一応安いほうをチョイス。ちなみに、その一週間後に【ドンキー放事件】があったらしく悩みに悩んだ 9800円のボードも燃え尽きたのであろうか…と、その後が気になってしまった事件があったなというそんな独り言。


 

次はダーツの各パーツを説明します 次ページ

 

Copyright © 2005 超初心者向けダーツ入門. All rights reserved.  累計: